Music Stage 文化村スタジオ 連載

気付けば本日、100回目の投稿となります・・・”創造”とは何か?

リニューアルした文化村スタジオ。
オンラインサロンは基本、こちらのスタジオから配信予定。

5/5から始めて100日目。

毎日投稿だったので、今回が100回目の投稿でもあります。

という訳で、今回は ”シーズン1” の最終回とでもいった感じかしら?

で、今後はオンラインサロンや新作の創作なんかも始まりますので、こちらはそれらと連動する形で書いていきたいと思います。

ですので、連日投稿は本日で終了。とは言え、今後も連日の投稿となることもあるでしょうし、週2回程度のこともあるかとは思いますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

ここのところ、各種原稿のチェック&修正に追われていたりするのですが、あんまり活字をみたりしていると、妙に頭が冴えてくるかと思えば、逆に判断力が怪しくなってくることがあります。単に”大量の本を読む”のとは違って、どうやら”チェックする”というのが問題の様です。

精神的にも疲れます・・・そう言えば、論文なんかを書いている時もそうでした。書くことそのものよりも、最後にチェックするために読み返している時の方がシンドイのです。

そもそも私の場合、”音楽”でも”演劇”でも創っている時が興味のMAXで、実際に完成してみると急に興味を失ってしまうのです。

だから、お客様に観たり聴いたりして頂く頃には、”すっかり他人事”だったりするのです。

そういった意味では、”昨日”よりも”明日”といったタイプです。

では ”今日” とはどんなものでしょう?・・・常に ”産みの苦しみ” かなあ・・・というのは嘘です(笑)

私の場合、”もがき苦しむ” のは前々日ぐらいな感じ。

創っている時は、意外に淡々とやってます。

で、気づいたら出来てる・・・すなわち”完成”です。

まあ、そうした過程そのものが ”創造” の正体だったりするのかも知れません。

故に “創造=人生” となる訳であります。

ですので、クリエイティブに生きる鍵(秘訣)は、そうした ”創造” の過程=波(周期)を日常的に如何に生み出し続けるか? また、そうした習慣を自分の中に如何に落とし込むか?ということなのではないでしょうか。

オンラインサロンでは、そうした環境をご提供できればと考えています。

執筆・撮影:関口純
(c)Rrose Sélavy

オンラインサロン・個人レッスン・コンサルティングのご案内