オンラインサロン 文化村スタジオ 連載 配信

明日の世界は演劇によって再生できるか?~都会の木こりは、山椒とサクマ式ドロップスを求めて”昭和”という名の旅に出る~

文化村サロンの発信場所「文化村スタジオ」

昨日、懐かしい感じのスーパーで、大好物?の山椒&サクマ式ドロップス(缶)を購入。

そう、好きなんですよ・・・山椒と七味唐辛子を味わう為に焼き鳥を食べるというほど・・・そして日本酒。

サクマ式ドロップスは、一昨日に廃業が発表されたこともあり、とりあえず2つ確保。10年ぐらい経ったらこの缶をキャンディー入れにして持ち歩こうかと。そんな思惑。

帰宅後、日も当たらない我が家の裏の狭いスペースで、植えた覚えも頼んだ覚えもないのにスクスクと立派に育った木を伐採。それはもう、まるでサーカスの綱渡りの如く、10cm足らずの塀の上に登ったかと思えば、絶妙な高枝切り鋏さばきで。

やるときはやる男です!

文化村サロンお品書き

さて、話変わって、明日(11/13)の文化村サロン”お品書き”です。

演劇コーナーは、” 明日の世界は演劇によって再生できるか 〜 <空間>に<力>は如何に書き込まれうるか 〜 ”です!

ここしばらく続いてきた演劇論の締め括りとなります。

音楽コーナーは、”沖縄” をテーマに”民族音楽とロック” についてお送りします。

そして、独り言・・・先週は音楽漬け → 今週は文章漬け → 多分、来週は音楽漬けの予感。

そうそう、近々、ルーシー・フラワーズ・フェスティバル開催します! 

新作、旧作のアーカイブ、生配信数などなど、数週間、演劇漬けです。皆様もね!  

どうぞ、お楽しみに!

「文化村サロン」の詳細・ご入会はこちら!

こちらの内容は11月13日(日)20時〜の配信となります。

ご覧になりたい方は、11月13日19時までに下記のページよりお申込みください。どのコースでもご視聴いただけます。

生配信をご覧になれる方は、直接の質問も可能です!(ご予定が合わない方は、アーカイブ配信をご利用ください)

「文化村サロン」配信を見る

詳細・申し込み

※リンク先ページ下の「プランを選択」からお申し込みください。

執筆・撮影:関口純
(c)Rrose Sélavy

【オンライン】クリエイティブ実践講座・個人レッスンのご案内

CHECK

【オンライン】クリエイティブ実践講座・個人レッスンのご案内

続きを見る

なくなり次第終了!公式LINEで初月10%OFFクーポンもらえる!友だち追加