ルーシー日誌 楽屋のひとりごと 特集:ルーシー・フラワーズ2022 連載

【ルーシーフェス開幕直前!】Cake withでオリジナルケーキをオーダーして公演開催のお祝いをしてみました🎂

2022年12月10日、私も参加するオンラインイベント「ルーシフラワーズ・フェスティバル/大盤振舞」がいよいよ開幕します!

これまでは劇場で公演していたミュージカル『ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた』がオンラインの世界でどう皆様に届くのか?

そして初の試みである生配信などもた〜くさん取り入れて、お客様とオンラインだからこその楽しみ方ができるようにとずっと準備してきたので、一緒に盛り上がっていただければ幸いです。

さて、いよいよもうすぐイベント初日を迎える……ということで、ささやかな打ち出しパーティーを行いました。そこに登場したのは、「Cake with」さんからご提供いただいたオーダーケーキ。

もうびっくりするほど可愛かったので自慢させてください!!

オーダーケーキを作れる♪

「Cake with」は、自分好みのケーキがプロデュースできるオーダーメイドのケーキ屋さん。

ネットから簡単にオーダー可能で、ケーキの形、クリームの色はもちろん、絞り方、写真プリントなどなど本当に幅広くカスタマイズできるのには感動しました。

自分だけのオリジナルケーキをデザインしたら、後は冷凍便で配送されるのを待つばかり! (店舗での受け取りも選択できます。)

可愛すぎる!

そしてワクワクしながら待つこと数日。配送指定日に届いたのは、POPなグリーンの箱。そこから登場したのは、『ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた』のメインヴィジュアルが印刷されたケーキ。ちょっともう、可愛すぎません!?

土台のクリームは『ルーシー・フラワーズ』メインキャラクターの「ルー」の髪の毛を象徴する淡いピンクをチョイス。側面の飾りクリームは、ドレープ型の赤いクリームで劇場の幕をイメージしました。

ケーキ表面のクリームは、もうひとりのメインキャラクター「シー」の髪の毛を思わせる淡いブルー。ステッチのように入った淡いピンクと、カラフルなレインボースプレーがアクセントになっています。

大きなリボンは、ルーシーのお家にいるタンバリン男爵の蝶ネクタイをイメージしたもの。

もう、何から何まで『ルーシー・フラワーズ』らしさが詰まっていて「可愛い〜!!!!」と叫びたくなってしまいます。

意外とあっさり味

中に入るフルーツは苺と黄桃が選べるのですが、今回はベーシックな苺にしてみました。(季節によって選べるフルーツは変わる可能性があるそうです。)

「こんなにPOPでキュートなケーキ、さぞかしアメリカンな甘〜いお味なのでは?」と思われるかもしれませんが、意外や意外、中身は甘さ控えめのごくシンプルなショートケーキ!

クリームもさっぱりしているので、よほど甘いものが苦手でない限りは美味しくいただけると思います♪

お祝いやイベントにぴったり♡

色や写真など、自分の好きなようにオーダーできるので、クリスマスやお誕生日などにはもちろん、今回のような公演のパーティー・打ち上げにもぴったり!

お値段はデザインによって異なりますが、基本のケーキは4000円(税込み)〜。ぜひ、オリジナルのケーキでイベントを盛り上げてみてはいかがでしょうか?

こんなに可愛いケーキで「ルーシーフラワーズ・フェスティバル/大盤振舞」のスタートがお祝いできて、私もテンションが上がりました〜!!

新しい形のオンラインイベントでルーシーワールドをお楽しみいただけるよう関係者一同頑張っていますので、皆様もぜひご一緒に盛り上がりましょう♪

2022-2023年の年末年始は、どうぞよろしくお願いいたします♡

関連特集

2022オンライン公演「ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた」フェスティバル特集

続きを見る

2022年12月10日〜2023年1月10日「ルーシーフェス/大盤振舞」開催決定!

公演詳細を見る

詳細・チケットのご予約はこちらからチェック!

参考リンク:Cake with
執筆・撮影:五條なつき
(c)Rrose Sélavy

【オンライン】クリエイティブ実践講座・個人レッスンのご案内

CHECK

【オンライン】クリエイティブ実践講座・個人レッスンのご案内

続きを見る

なくなり次第終了!公式LINEで初月10%OFFクーポンもらえる!友だち追加