スイーツ・グルメ 楽屋のひとりごと 連載

【糖質10g以下】モンテールから糖質オフのスイーツが登場!試食してみたら…どれも美味しくてダイエッター必見でした

食欲の秋の到来に、ついつい食べすぎてしまった……!! なんて方もいらっしゃるかもしれません。

でも役者たるもの、食べすぎて太ってしまうのはNGですよね。でも食後のデザートは我慢したくないし……というわがままなあなたに嬉しい(もちろん私にも)糖質オフスイーツ4種がモンテールから登場しています。

編集部にサンプルが届いたので試食してみたら、どれも糖質オフとは思えない美味しさでした♡

やわらかプチシュー

「6P 糖質を考えたプチシュークリーム」(糖質量8.5g)は食べてみると中のミルククリームが優しい甘さ。

薄めのシュー生地の中にはクリームがぎっしりで、「スイーツを食べてる!」という満足感もしっかり味わえました♪

ふんわりワッフル

「2P 糖質を考えたふんわりワッフル・ミルク」(糖質量9.1g)は、名前の通り生地もクリームもふんわり!!

生地は一般的なワッフルよりややあっさりした味かも? と感じましたが、中に詰まったミルクのクリームはちゃんと甘く、バランスが取れた逸品です。

満足エクレア

そして「3P 糖質を考えたプチエクレア」(糖質量9.1g)はチョコレートのコーティングが嬉しい! チョコ好きにとって、このチョコがあるかないかは大きな違いです。

普通のエクレアよりは甘さ控えめのチョコですが、個人的には甘すぎないチョコと甘いクリームのバランスが最高でした! むしろいつものエクレアより好きかもしれません。

和菓子好きにはどら焼き

和菓子派の方には「糖質を考えたどら焼・あんこ&ホイップ」(糖質量9.1g)が登場しています。

皮が薄めですが、その分中身のあんことホイップのお味&食感を堪能できます。あんこは北海道産の小豆を炊き上げているそうです!

結論:全部美味しい!

ちなみに、全てのスイーツが糖質10g以下、しかも植物性乳酸菌が100億個配合されているそう。どこまで優秀なんでしょう……!

ですが私がすごいと思ったのは、糖質オフなのにちゃんと甘くて美味しいこと。

これまで、糖質オフのスイーツを食べても「やっぱり糖質オフじゃない方が美味しいよね……」と思うことがほとんどだったのですが、今回のスイーツは全部美味しかったです♡ 「我慢して糖質オフにしている」感がなく、甘いもの好きの私としては、かなり嬉しいスイーツでした。

お値段は各162円(税込/沖縄のみ194円)。2022年10月1日から全国のスーパーなどで販売されています。ダイエット中など、糖質オフしながらスイーツを楽しみたい方は是非チェックしてみてくださいね!

※糖質量は全て1包装あたりのものです。

関連記事

モンテール「植物性ミルク仕立て・アーモンドカカオテリーヌ」がなめらか美味しい!

続きを見る

参考リンク:モンテール
執筆・撮影:五條なつき
(c)Rrose Sélavy

【オンライン】クリエイティブ実践講座・個人レッスンのご案内

CHECK

【オンライン】クリエイティブ実践講座・個人レッスンのご案内

続きを見る

なくなり次第終了!公式LINEで初月10%OFFクーポンもらえる!友だち追加