ビューティー 楽屋のひとりごと 連載

もはや定番!?韓国の有名クレンジング「バニラコ」の実力をレポートします

最近、日本でも定番になっている韓国コスメ。コスパがよくて優秀なものが多くて、コスメ好きの私も愛用しています♡

今回は韓国スキンケアの定番と言っても過言ではないBANILA CO(バニラコ)の「クレンジングバーム」が編集部に届いたので、使い心地をレポートしたいと思います!

スパチュラ付きで衛生的

バニラコ「クレンジングバーム」にはいくつか種類があるのですが、今回は1番ベーシックなピンク(全ての肌向け)を使ってみました。

内フタの上にはスパチュラを置けるようになっています。スパチュラって保管場所に困るので、一緒にしまえるのはかなり便利。地味ながら、使いやすさの点で重要なポイントです。

中身はシャーベットみたいな質感のバームです。

では、いよいよ実力をチェックしてみたいと思います!

クレンジング力を検証!

ウォータープルーフのマスカラ&アイシャドウ&アイライナー、ラメ、ティントリップ……と、落ちにくいコスメばかりを腕に塗って、メイク落とし検証スタート!

くるくると指でなじませるとコスメがオフされていくものの、ウォータープルーフのマスカラとティントリップだけは残っています。

「さすがに全部は落ちきらないかも……」と心配になったのですが、ぬるま湯で乳化させると残りのコスメも徐々に溶け出していくのを感じました。

そして洗い流すとすっきりオフ!! 洗い上がりもつっぱったり乾燥したりせず、しっとりした質感のお肌になります。

ウォータープルーフのメイクまでしっかり落とせるのに、適度な潤い感が残るのは嬉しいです。

デイリーメイク落としに◎

しかもW洗顔不要で低刺激。デイリーメイクならこのバームだけでしっかりクレンジングできるので、私は毎日のメイク落とし用としてお風呂に常備しています。

お値段は2508円(税込み)。

今回ご紹介したベーシックな<ピンク>のほかにも、脂性肌向けの<グリーン>、敏感肌向けの<パープル>、こう保湿タイプの<イエロー>が日本でも販売されているので、ご自身の肌質に合ったタイプを使ってみてくださいね♪

参考リンク:Instagram@banilaco_japan
執筆・撮影:五條なつき
(c)Rrose Sélavy