オンラインサロン 文化村スタジオ 連載

【12月4日文化村サロン予告】モノ創りの鍵は、忘れかている”何か”と”牢獄からの脱出”と見たり。

文化村サロンの発信場所「文化村スタジオ」

”生きる”=”不安”

ええと、とても個人的なお話なのですが、昨日ようやく歯科医通いが一段落。

もともと歯に詰めてあったプラスチックが割れての通院でしたので、いわゆる虫歯の様な痛みはなかったのですが、これがなかなか不便でした・・・まあ、とりあえず噛める歯があるというのは有り難いことです、ハイ。

場所的に銀歯がチラチラするのもマヌケなので、またもやプラスチック。ということは、また再び割れるのも時間の問題ということでして・・・”生きる”ということは”不安”と見たり! 

裏返せば、”不安”というのは、少なくとも人間にとっては”生きている証”な訳でありまして、そう考えれば「人間らしく生きているなあ」と。なかなか感慨深いものがあるじゃないですか!

と、まあ、後ろ向きなんだか前向きなんだかよく分からないところで生きているのが”私らしい”と(笑)

文化村サロンお品書き

さて、以下、明日の”文化村サロン”の献立です。

来週からはルーシー・フェスとのコラボ配信が始まりますので、昭和ドラマ考察&音楽紹介については、前回、前々回紹介できなかったものを。

音楽もそうなんですけど、特に昭和ドラマ考察は、昨今、コンプライアンスやらなんちゃらで失われてしまったドラマツルギー、”映像における演技表現”についての考察でもある訳ですが、それを通じて、私たちの様な”辛うじて知っている世代”は忘れかけている”何か”を、そして”新たな世代”は自分たちの牢獄から”脱獄する手段”を見出してくださればこれ幸いかと。

「文化村サロン」の詳細・ご入会はこちら!

こちらの内容は12月4日(日)20時〜の配信となります。

ご覧になりたい方は、12月4日19時までに下記のページよりお申込みください。どのコースでもご視聴いただけます。

生配信をご覧になれる方は、直接の質問も可能です!(ご予定が合わない方は、アーカイブ配信をご利用ください)

「文化村サロン」配信を見る

詳細・申し込み

※リンク先ページ下の「プランを選択」からお申し込みください。

関連記事

【12月10日〜1月10日】楽劇座10周年記念イベント「ルーシーフェスティバル/大盤振舞」オンラインで開催決定!

続きを見る

執筆・撮影:関口純
(c)Rrose Sélavy

【オンライン】クリエイティブ実践講座・個人レッスンのご案内

CHECK

【オンライン】クリエイティブ実践講座・個人レッスンのご案内

続きを見る

なくなり次第終了!公式LINEで初月10%OFFクーポンもらえる!友だち追加